KIMIKA!|基礎から学ぶ高校化学

気体

気体に関する基本事項や理論計算を学ぶ学問

高校化学「気体の状態方程式を使った計算」完全マスター講座!!
気体の状態方程式を使った計算完全マスター講座!! 気体計算を苦手としている人は多いだろう。 今回は、そういった人向けに、気体に関する計算の解法を基礎から徹底的に解説していこうと思う。 気体の計算は、ほとんどの場合「気体の状態方程式」を用いて...
見かけの分子量(平均分子量)
見かけの分子量とは 混合気体は、2種類以上の気体が混ざってできたものだ。 おすすめ記事 全圧・分圧・モル分率について徹底解説!分圧・全圧・モル分率 従って、混合気体の分子量を考えるときは(これと決まった分子量がないため)少し工夫をする必要が...
分圧・全圧・モル分率
分圧・全圧とは 体積が一定の容器に、2種類の気体を入れたとしよう。 この時、容器内の気体Aが示す圧力を気体Aの「分圧(PA)」、気体Bが示す圧力を気体Bの分圧(PB)という。 また、分圧PAと分圧PBを合わせた圧力を「全圧」ということも覚え...

スポンサーリンク