KIMIKA!|基礎から学ぶ高校化学

結晶の電気伝導性〜固体・液体の場合〜

約 4 分

スポンサーリンク

はじめに

今回は、結晶の電気伝導性についてまとめていく。
入試や定期テストでそのまま出る可能性があるのでよく覚えておこう。

結晶の電気伝導性(固体の場合)

金属結晶 通す
イオン結晶 通さない
分子結晶 通さない
共有結合結晶 通さない

金属結晶は自由電子を持つため電気を通す。他の結晶は電気を通さない。

スポンサーリンク

結晶の電気伝導性(液体の場合)

金属結晶 通す
イオン結晶 通す
分子結晶 通さない
共有結合結晶 通さない

固体の場合と同様金属結晶は電気を通す。また、イオン結晶は固体の状態ではイオンが動けないため電気を通さないが、溶解や融解させると(イオンが電離するため)電気を通すようになる。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク