KIMIKA!|基礎から学ぶ高校化学

ブラウン運動とチンダル現象

約 2 分

スポンサーリンク

ブラウン運動とは

コロイド溶液を顕微鏡で観察すると、コロイド粒子が「不規則な運動」をしているのがよくわかる。

この運動のことを「ブラウン運動」という。

分散媒を構成している分子(上の図では水分子)が、動き回ることでコロイド粒子に衝突し続けていることが原因と考えられている。

おすすめ記事
凝析と塩析について徹底解説!凝析と塩析

チンダル現象とは

コロイド溶液に横から強い光を当てると、光の通路が明るく光って見える。

この現象を「チンダル現象」という。

この現象はコロイド粒子が(他の一般的な粒子に比べて)大きいため光を散乱させることが原因となって起こるんだ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク